FC2ブログ
馬上の楽園
地上の楽園は馬の背にあり。-コーラン

»馬たちのリアルタイム写真 配信中«

DATE: 2005/04/23(土)   CATEGORY: ひとりごと
好きな詩



まだとてもちいさいとき
はじめてぼくが愛したのは
シッポのちぎれたメダカだった

牛乳びんの中で飼っていた
シッポのちぎれたかわいいメダカ
とてもおかしい顔をしていた

ぼくをみるとうれしそうに
ちぎれたシッポをふっていたんだ

でもある雨のふる朝に
メダカはだまって死んでしまった

ぼくはひどく悲しかった
涙がこぼれてとまらなかった

おとなはみんなおおわらいした
「メダカはいっぱいおよいでいる
かわりのメダカはすぐにみつかる」

泣きじゃくりながらぼくはおもった
「かわりのメダカはいないんだ
シッポのちぎれたおかしな顔の
あのメダカじゃなくちゃいけないんだ

どんなにたくさんメダカがいても
ぼくの愛したのは一匹しかいない」



   ~やなせたかし「愛する歌」より~


スポンサーサイト



page top
Copyright © 馬上の楽園. all rights reserved. ページの先頭へ