FC2ブログ
馬上の楽園
地上の楽園は馬の背にあり。-コーラン

»馬たちのリアルタイム写真 配信中«

DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/11/25(水)   CATEGORY: ベル
ベルと踊った日【初☆動画アリ】
世の中いろいろな「ホースマンシップ」が溢れて?いますが、その心は何なのか?と思ってしまうことが結構多い。

自分は、馬と何をするか、ではなく、いつもどうしても「この馬の心、体、精神、魂をどう解放し、生かしてやるか」ばかりを考えてしまう。特別なテクニックやシステムには興味はなく、目の前の馬のサイキにもぐりこもうとしている自分がいる。

だから自分のしていることを「ホースマンシップ」「調教」と呼ぶことに違和感を感じることも多くて、そういうときは「リハビリ」と表現することにしてきた。



優等生をやめて素の自分と向き合ったベルは、「怖がりでもいいんだ、一人が嫌いで甘えんぼでもいいんだ、人を頼ってもいいんだ」ということが分かってきて、そうしたらどんどん素直になった。

少し前までは調馬索運動などもしていたけれど、無口も調馬索も鞭も、ベルにとってはどれも「過去を思い出す道具」。従順に受け入れてもグッと歯を噛み締めていた。

だからベルはもう無口も調馬索も鞭もやめた。

そして先週、初めてベルと一緒に踊った。

何の「準備」も「トレーニング」も「合図」もせずに、ただ遊ぼうと誘ったら、後足で立ち上がりながらひらりと前肢を宙に舞わせて、2、3度飛び跳ね、駈歩してついてきた。

ストップ、Uターン、駈歩。

ベルは前足をひらり、ひらりと躍らせて、体中を波打たせるようにして駈歩した。

Dance is an artistic expression of inner liberation.

ダンスは内なる解放の芸術的表現だ。

そう思った。



それからは、ベルとは天気がよければ毎日のように好きなように走り回って遊んでいる。馬房から出るときも、馬房に帰るときも、引き手はいらない。

稲妻のように激しく走り回り跳び回る日もあれば、のんびりたらたら走ったり散歩したりする日もある。堅苦しく考えず、犬と遊ぶように馬と遊ぶ。いいじゃないかそれで。ベルが楽しくて幸せならそれだけでいいウインク



↓こちらは今日のベル。撮っている夫の背中で娘が暴れて、画面が揺れてますがご勘弁を

注)BGMが流れます(^^;



まずは一人でも多くの方に、馬たちの現状を知ってもらうことから…クリックご協力お願いします。

ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ

携帯はこちらから♪
人気ブログランキング
にほんブログ村


「競走馬を救え!プロジェクト」賛同者様 募集!
一人、一人と同じ思いの仲間が集まることで、きっと大きな力になるはず…
メーリングリストを通じ、プロジェクトの活動状況報告や引退馬の飼養・引取りに際しての協力のよびかけなどを行ってまいります。登録は無料です。
詳しくはホームページをご覧ください。
http://project.saltvalleyfarm.com/
これまでにご賛同いただいた方のリストはこちら↓
http://project.saltvalleyfarm.com/memberlist.htm
スポンサーサイト
page top
DATE: 2009/11/25(水)   CATEGORY: お知らせ
登録フォームの不具合と復旧のお知らせ(^^;
プロジェクトホームページの「賛同者登録フォーム」「問い合わせフォーム」「メールフォーム」がしばらくの間不具合で表示できないエラーになってしまっていました。。。

実はこれ、昨日、メールくださった方がいて、それで気づいたのです(大汗)
今日今現在は、復旧していて正常に動いています。メール送ろう、賛同者登録しようと思ったのにできなかった方、ご迷惑おかけしましたm(_ _)m懲りずにまたトライしてやってください。。。

それと、ヤフーHotmailなどの、いわゆる「フリーメール」をお使いの方で、こちらからの返信が届いていないという場合は、「迷惑メールボックス」やゴミ箱も確認してください。メーラーの設定で、勝手に自動で振り分けられてしまっていることが多々あるようです…

携帯の方は、saltvalleyfarm.com と auone-net.jp のドメインから受信できるようにしていただければ、無事返信は届くと思います。

取り急ぎ、お知らせまで。
page top
DATE: 2009/11/20(金)   CATEGORY: 日記
ため日記(汗)公開
毎日のように、あれ書こう、これ書こうと写真といっしょに溜め込んで、でもなかなか書けず、今になって一挙公開ですのでご覚悟を…(笑)

まずこちらは先週末、ネイチャーミツコさんから届いた【ハネにんじん30kg】!!
    ↓ ↓ ↓
091113_0952~01

見た目悪いですよ~と言われていたハネにんじん、どんなのだろうと思っていたら、すんごく立派なのでびっくり!!先々週、町の直売店で買ったにんじんよりはるかに立派です(爆)

ミツコさんありがとうございましたm(_ _)m

実はこの前にもベルのママさんから馬たち一頭一頭に一袋ずつにんじんを送っていただいていたのですが、息吹はこのとき【生まれて初めて】にんじんを食べたようです。。。

というか、正確には、最初は臭いをかいだだけで食べなかった…(。´Д⊂) ウワァァァン
2本目でやっと半分に噛み砕いて、そこで【ウマイ】と気づいたらしく、3本目からはバクつくようになりました。

2歳でばんえい競馬に登録、3歳で引退→繁殖登録、現在13歳…毎年のように子供産まされて、にんじんすら食べたことがなかったんですよ…。それでもまぁ、13歳まで生きていること自体奇跡的なのかもしれませんが。。

ちなみに我が家は、飼い付けは朝昼夕の一日3回、その間も、放牧しないときは牧草を山盛り与えて、なるべくいつでも草を食めるようにしています。馬房清掃は朝夕の2回。なので朝からかなりの肉体労働;;

馬房掃除といっても、今現在は試験的に、【馬の足元で堆肥をつくる】方式を取っています。つまり、ボロを取り除くのではなく、その上に新しい稲わらをどんどん足して重ねていく方法。昔は東北の「曲がり屋」などで、こういう方式が取られていたそうです。馬の足元でボロやおしっこを吸収して稲わらが発酵し、熱を生じさせるので、冬でも暖かいのだそうです。うちの馬たちは牧草メインなので、ボロも臭わず足元はふかふかです。ただ息吹だけは、蹄さ腐乱がかなりひどいので、ボロはきれいに取り除いてます。息吹のボロは、一回の掃除で一輪車山盛りになります…(^^; 輓馬はボロも巨大… 

稲わらロールを解体して稲わらを馬房に運び入れるのはけっこうな労働…(^^;
これはそんな稲わらロールがふと絵画的に見えて、写真に撮ってみました。
091111_0737~01
印象派でこんな絵があったようななかったような~フォークが雰囲気出してるでしょ


次は息吹3連発です(。-∀-)ニヒ♪

普段の息吹
091027_0812~02

早くご飯ちょうだいの息吹
091027_0812~01
首を長くして待ってます(笑)天井に届きそう~

長男コテツ(柴系雑種)とご対面
SN3G0044.jpg
コテツは一応中型犬なんですが。。子犬に見える…


かくいう息吹、一昨日馬房を引越ししました。
前述のように、蹄さ腐乱があまりにひどく、痛くて歩くのも辛い状態なので、ぬかっている放牧地はしばらく出入りさせずに乾いた場所に入れておくためです。といっても、上の写真の馬房はサラには広々でも輓馬には窮屈なので、お産に使うお産馬房に早々と移動…稲わらロールをおいてある場所だったので、稲わらロールを一気に解体して移動したり、、けっこう大変でした;;

が、お産馬房だけあって息吹も広々~
「まだ産まないわよ」みたいな顔しながらも、けっこう気に入っていて、外にも出たがりません。足が痛くて横になっていることもあるからな~。。。

なんで息吹の蹄がこんなにひどいのかというと、わたしが引き取る前、長いこと削蹄もせず【ほったらかし】だったからです。。
引き取ったときの息吹の蹄は、伸び放題なうえ体重で押しつぶされて古い切り株のように広がって酷い有様(;_;)ロードオブザリングの「エント」(森の守り神の喋る木)の足みたいでした。。
おまけに左前の球節には長いこと肉芽種のようなものもあり、ついこの間まではハエがたかって膿んでドロドロの血だらけ…

放牧地はいつもどこかがぬかっているので足場が悪く、なかなか杭を打つまで手が回らないので場所の隔離もできず、今回のようになりました。

まぁでも放牧地にいてもほとんど移動も思うようにできないくらい痛がっているので、乾いた清潔な馬房で少しでも早くよくなってほしいです。

ちなみに先日蛭川さんにやっとの思いで表面だけ削蹄してもらい、エントの足もめでたく蹄の格好になりました。ただ、痛くて脚上げができない状態なので、蹄の裏はまだ手付かず。。馬房に入れて少し良くなったら、脚あげの練習もしないと。

どうも、輓馬の扱いは力任せみたいで…削蹄装蹄も、ロープで脚を上げて縛ってするのが一般的なんだそうですよ。。子馬の頃から脚上げ教えておけば、将来的には人も馬も楽なのに…。あ、でも、輓馬は将来といえるほど生きられないからかな…。


こちらはちょっと成長した娘@1歳1ヶ月です^^
SN3G0080.jpg
コテツが首から下げてる鑑札とか迷子札がカシャカシャ音を立てたりキラキラ光を反射するのが気になるようで、スキあらばこうやっていじくってます(^^;
ていうか、スキだらけなコテツ…(^^;;

車の中で…なにやら真剣に読んでる様子…逆さまですけど…(爆)
SN3G0091.jpg

車の中や家の中では極力裸足にしてます。ご機嫌です♪
SN3G0092.jpg

page top
Copyright © 馬上の楽園. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。