FC2ブログ
馬上の楽園
地上の楽園は馬の背にあり。-コーラン

»馬たちのリアルタイム写真 配信中«

DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/08/22(日)   CATEGORY: 息吹
息吹の心と秋の空
空が秋だね~(^^*
(C)paradisacheval

息吹と青空その3
(C)paradisacheval

なんで息吹はこんなに青空が似合うんだろう(*^_^*)


…というのはわたしの勝手な思い込みだとしても、

空は確実に「秋」の気配を運んでいます。



そしてもう一つ、静かな、けれども大きな変化が。。。



実は先月、息吹からわたしに、正式な挑戦状が突きつけられたことがあったのです。

ついにきたか!

というべきか、

もうきたか!

というべきか(笑)


でもその時を、わたしは長く心待ちにしていました。


人間という存在を、完全に自分の中から締め出し、

「言葉」を締め出し、

「心」を捨て、

「命」を諦め、

自らも「畜生」に成り下がっていたかのような、絶望の淵にあった息吹。

その息吹の心が本当に癒されることがあるなら、

その時は、

単なるワガママでも気まぐれでもない、

「正式な挑戦状」

が息吹から差し出されることになるだろうと、わたしはずっと思っていて、

そしてその挑戦状こそが、

息吹の魂が覚醒し、息吹が自分を取り戻し、そして、

人間という存在とまっすぐに向き合う心の準備が整った合図なのだろうと

思っていました。



かくして「挑戦状」は突きつけられ(笑)


そのときの詳しいいきさつや出来事は、出版準備中の本の中に書くとして。


果たして、決着がつきました。




そしてその日、その時を境に、

息吹はすっかり変わってしまったのです。。。



わたしのことを「斜めに」見ることをしなくなり、

叱られたときに「フン」と無関心を装うことをやめ、

差し出された手を無視することをやめました。


その代わり、


わたしの声かけや求め一つ一つに即座に、

そしてとても軽々と応じるようになり、

わたしの目をなんのためらいもなく真っ直ぐ見るようになり、

叱られると、しょんぼりするようになりました(つω`*)


そして、

それまでは何かのご褒美やおやつとしてニンジンは食べても、

黒砂糖にはまるで興味も示さなかったのが、

なぜか、

この日この時を境に、

黒砂糖をパクパクと喜んで食べるようになり、

しまいには「もっと、もっと」とおねだりをするようになったのです。



あんまり変わりすぎて、

わたしはそれから数日、主人に向かって

「息吹大丈夫かな…???(゚∀゚;)」

と何度も何度も聞いていたし、

息吹の顔を覗き込んで、

もしや自分が息吹の威厳を奪ってしまったのでは???

と何度となく確かめもしたんですが、

すっかり変わった息吹も、

やっぱり前と同じ息吹で、



あぁ本当に息吹はもう大丈夫になったんだ、



今はやっとそう思えるようになりました(*^_^*)



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



そして今日、なんとなく、

引き取ってまもなくの頃の息吹の写真を整理していて、

…愕然としました。



だって、ね。



昨年11月~12月の息吹。
DSCF1234_20100822000829.jpg
SN3G0007_0001_20100822000735.jpg
SN3G0009_0001_20100822000735.jpg
SN3G0011_20100822000727.jpg



近頃の息吹。
SN3G0406.jpg
風が気持ちいい~♪
(C)paradisacheval
息吹かわいい~(´▽`*)
(C)paradisacheval




空も季節も移り変わっていくけれど、

息吹の心はどんどん若返って、もっともっとキラキラしていく気がする、今日この頃。




応援クリックいつもありがとうございます(*^_^*)

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ

携帯はこちらから♪
にほんブログ村


引退競走馬、引き取ります
関連記事
page top
Copyright © 馬上の楽園. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。