馬上の楽園
地上の楽園は馬の背にあり。-コーラン

»馬たちのリアルタイム写真 配信中«

DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
【追記あり】速報!
先ほどTさんご夫妻からお電話をいただき、本日、

ぼーちゃん無事に肥育場から出ることができたとのことです!!

よかったぼーちゃん!皆様のおかげです、ありがとうございます!!!


Tさんによれば、知人様の牧場に移ったぼーちゃんは、思っていた以上に元気で安心した、とのことで、本当によかったです。

こういう世界はそれこそ、実際に無事肥育場を出るまでは分からない部分がありますので、お電話いただくまでわたしもハラハラする思いでいましたが、とにもかくにも交渉から移動まで目立った問題が生じることもなく、スムーズに運んで、ホッとしています。。。

ぼーちゃんは今、九州にいるので、我が家までは文字通り日本列島縦断になります。ぼーちゃんへの負担をできる限り減らすことを一番の目標に、いろんな選択肢や可能性をふまえてベストな輸送ルートの調整を現在、Tさんのご主人様が奔走されているところです。

まる2日はかかる旅になるので、とにかく無事に元気に我が家に到着してくれることを願っています。

日程的にはここ1~2週間を目標にしてくださっていますが、具体的なスケジュールは輸送会社さんにもよるので、分かり次第またお知らせしますね。


そしてぼーちゃんカンパですが、本日締め切りをさせていただきまして、ただ今集計中ですので、明日には最終的な明細と合計をお知らせできると思います。

何度も同じことを書いてしまいますが、本当に皆様の応援、お力添えがどれだけ心強かったことか、、、文字通り、

皆の力がひとつになって、救うことができた命

だと思います。

応援のメールやコメントも、まだすべてにお返事できていなくて申し訳ないのですが、、皆さんのお言葉一つ一つが、本当にものすごい力になりました。

中には、「この馬一頭の命を助けたところでどうなる」という冷ややかな声もあります。

だけど、まずは一頭だけでも、なんですよね。

一頭救ったところで…と諦めてしまえば、何ひとつ変えることはできなくなってしまう。

一頭でも、救える命があるなら救いたい……

その一頭が、二頭になり、五頭になり、十頭になっていく。

一頭を救えたという事実が、わたしたち全員の勇気になっていく。

この勇気を広く、そして先々までつないで、育てていくこと、それがわたしの願いであり、目標であり、そして役割なんだと思っています。


コメントをくださった帆乃佳さんのような、若い皆さんもこのブログを見ていてくださって、わたしたち今大人の人間がやがてどんどん歳をとって力がなくなってくるときには、帆乃佳さんたち若い世代の皆さんが、わたしたちなんかよりももっとパワフルな仕方で、馬たちや動物たちのために世の中を変えて行ってくれている、そんな未来が今までになく鮮明に思い描けるようになっています。

一人ひとりの想いや力が集まること、そのことの意味や素晴らしさを実感することができました。

本当に、ありがとうございます。


ぼーちゃん、みんなで待っているよ~~~\(^O^)/
関連記事
page top
Copyright © 馬上の楽園. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。